FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

催眠 ラーシュ・ケプレル

昨日はちょっと風邪気味で寝ていたので、更新できませんでした。
訪問してくださった方、ありがとうございます。。。

寝ながら読みました。『催眠』です。
最初に言ってしまいますが、これは面白い!! 久しぶりに読んだサイコサスペンスでしたが、これは当たりでした。

催眠〈上〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)催眠〈上〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2010/07/30)
ラーシュ ケプレル

商品詳細を見る


海外ミステリ界では今、スウェーデンブームがきてるそうです。この作品も、スウェーデンの作家さん、夫婦二人組で書いているそうです。スウェーデンといえば、イングマール・ベルイマン監督や、「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」、「やかまし村」や「長靴下のピッピ」・・・昔から注目していた国でした。私にとってスウェーデンは二つのイメージがあるようです。ひとつは自然が多くて、福祉が充実した美男美女の国。もうひとつは、暗く、殺伐とした、この『催眠』で描かれているような、負のイメージ。。。

『催眠』は、兎に角暗いです。怖いです。登場人物が皆、ガサガサとささくれ立った心をもて余しているように感じました。ずーっと、どよーんとした、雪や曇り空のイメージ。それがうまくストーリーの恐ろしさを、引き立てています。

物語は、ストックホルム郊外で起きた一家惨殺事件から始まります。
普通だったら、この殺人事件の犯人を捜す、というストーリー展開になると思うのですが。。。それだけじゃないんです。次から次へと事件が起きて、読み手(私)は、ずーっとハラハラしながらページをめくらされます。作者のお二人はミステリ&サスペンス映画のファンだということで、映画っぽいの書こうよ! と、今作品の執筆を始めたとのこと。本当に映像化して欲しいくらい、ジェットコースターな展開に痺れます。

ちょっと息抜き。。。この小説には、明るいシーンやギャグが全くといっていいほどないのですが、唯一ギャグ的なキャラクターは主人公ヨーナ刑事(男性)の同僚、アーニャ刑事(女性)でしょうか。アーニャの、ヨーナに対するセクハラ?がすごかったです。隙あらばヨーナに迫り、脚に手を置いたり、ダンスを強要したり、耳を舐めようとしたり。。。いいのかな??と不安になりますが、ヨーナ刑事は軽くかわしているようなので、多分ここはコミカルなシーンなんだな、と納得。アメリカの小説なんかだと、「セクハラ!」と怒られそうですよね。そういうところはおおらかなスウェーデンなのでしょうか。

話がそれましたが、『催眠』は間違いなくオススメ!!
サイコ、催眠、サスペンス・・・それらの要素をうまーくミックスし、アクションも盛り込みながら、実に読み応えのある面白い作品に仕上げています。
ただし、サイコが苦手な方や暗いお話が苦手な方はご注意を!!



※ネタバレ感想は続きからどうぞ。。。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです


ネタバレ注意!!


文章が上手な作家さんは、読み手に物語の状況を、映像として伝えることが出来ると思います。
このラーシュ・ケプレルさん(二人ですけど)もそうです。

主人公の一人であるエリック(精神科医)が、患者グループに催眠をかけるシーンは、本当に映画的で美しいです。心の中に深く潜るイメージを水に例えていて、催眠中の患者の口から「大きなあぶくがいくつも、まるできらきらと光る鎖のように」漏れ出したり、「その顔に光が揺らめき、青緑色の筋が額を流れて」いったりします。
それが、ラストの湖のシーンと呼応して、素晴らしい効果を上げています。催眠から覚めるように、湖から浮かび上がるエリックには、明るい未来が約束されています。物語の全体の暗さが、ラストの明るさを余計増幅させますね。そこまで計算して書いているんでしょうね、きっと。本当にすごい才能です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

うわ~~!!おっもしろそ~~!!買いますよ~。
サイコ、ハラハラ、ジェットコースター。 私の好きな3つがすべて入ってます(笑) ところで風邪ですか? お大事に。 横になってゆっくり本を読んでてくださいね。

Re: こんばんは!

> tomotanさん、こんばんは。

多分お好きだと思います。サイコ成分はもうたっぷり入ってます。精神病患者が沢山出てきますので。。。ちょっと怖かったです。私怖い奴も結構好きなので。とにかくオススメです!

No title

こんばんは!
確かに暗いですね(笑)全体的にもうどよーんとしちゃってますよね。
でも、お好みにあってよかったです。
私的にはスウェーデンミステリにはずれなし!なのです。

翻訳者のヘレンハルメさんは、「ミレニアム」の翻訳者でもあります。
そういえば、「ミレニアム」Wowowで3月4日に3シリーズ一挙放送ですね。

スウェーデンブーム・・ここは乗らなくては

スウェーデンブーム・・ですか、知りませんでした。
かつてベック・シリーズ(あれも夫婦共作・・か)にハマりましたが、
以降はへニング・マンケルくらいしか・・。
いや、少し前レックバリの<エリカ&パトリック>シリーズ2作目(?)が出ましたなぁ。
ようやく、読もうかと今借りている(遅すぎ)「ミレニアム」シリーズ、
あれもそうですね・・なるほど力作・秀作揃い・・ブームなのかぁ。

イングマール・ベルイマン監督・・暗い映画ばかり?
しかし、自分の最も好きな映画監督で、
十代の頃に観た「野いちご」は、これまで自分の観た最高の映画です。
ハルストレムのものも、「マイ・ライフ・・」「やかまし村」の2作など、
母国で撮ったものがよかったなぁ・・などと、どんどん回顧調に。

この「催眠」、興味がわいてきました。読もうと思います。
またおもしろい本のこと、いろいろ教えてください。

Re: No title

> spenth@さん、こんばんは!

はい、暗かったです(笑)。でも暗いの好きなんです。トラウマとか精神分析とか猟奇とかいうキーワードに弱いです。それだけで読みたくなってしまいます。
面白い本を教えてくださって、ありがとうございます! これからも参考にさせていただきます!

> 翻訳者のヘレンハルメさんは、「ミレニアム」の翻訳者でもあります。
> そういえば、「ミレニアム」Wowowで3月4日に3シリーズ一挙放送ですね。

ミレニアムもそうなんですね。WOWWOWでやるのは知ってるんですが、先に映画を観ちゃうのか?と悩み中です。。。

Re: スウェーデンブーム・・ここは乗らなくては

> naoさん、はじめまして。

コメントありがとうございます!

スウェーデンブーム云々は「このミス」の受け売りであります。
ベルイマン監督は若い頃大好きでよく観ていましたが、全作見たわけではないので、解釈が間違っていたら申し訳ありません。自伝の、精神を患っていたという箇所を読んで、そう思い込んでいたせいかもしれません。「野いちご」も観ていないんです。暗いと思ったのは、「叫びとささやき」「不良少女モニカ」あたりでしょうか。

なんだかnaoさんの方がスウェーデンに詳しそうです。。。あくまで私の抱いているイメージなので、間違っていたらご指摘いただけるとありがたいです。

ご訪問ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントを下さった方へ

コメントありがとうございます!

私は昔観た映画、読んだ本など、時間がたつとすっかり忘れてしまうもので、ベルイマンについても正直曖昧でした。。。
かえって御気を使わせてしまったようで。。。すみませんでした。^^;

コメントいただけてとても嬉しいです! 色々お詳しそうですね。また教えてください。^^
私も「マッチスティックメン」好きですよ!
これからもどうぞよろしくお願いします。
sidetitleプロフィールsidetitle

ayah

Author:ayah
二人の子供がいるママです。が、ちょっぴり(?)ヲタクです。
こっそりライターっぽいこともやってます。
リンクはフリーですが、相互リンクなどしていただけると嬉しいです。ブロとも募集中です。

sidetitleayahの本棚sidetitle
sidetitleブクレポsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。