スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死をもちて赦されん

『このミステリーがすごい』などでよく紹介される、「フィデルマ・シリーズ」の第一作を読んでみました。

死をもちて赦されん (創元推理文庫)死をもちて赦されん (創元推理文庫)
(2011/01/26)
ピーター・トレメイン

商品詳細を見る


これは7世紀のアイルランド人尼僧、フィデルマが活躍するミステリーです。
時代背景がかなり古いので、「きっと私の知らない、興味深い世界が描かれているんだろうな」と以前から気になっていました。
当時の修道院の生活や風俗など、ミステリーとして読みながら面白く知ることが出来るのではないかと思ったのです。

・・・ですが、未読の方で、この本に興味をお持ちの方は、できれば最初に日本で発表された『蜘蛛の巣』から読み始められたほうがいいのではないか、と私は思います。
解説に、このシリーズの魅力は「古代ケルト社会(アイルランド)」の文化や風物だとあります。しかし、この第一作には、それが全く出てこないのです!
『死をもちて赦されん』の舞台はブリテン島。第二作もローマが舞台。だから出版社は、「これはとっつきにくい」と考えて、日本での刊行は第5作からにしたというのです!

確かにこの第一作目は、とっつきにくいのです。巻末には訳注がずらりと並び、古典文学を読むような印象。宗教的な対立を物語のメインに据えている為、序盤は当時の神学論や政治的な勢力や人物の紹介、あれやこれやの説明などで、ざっと100ページは使っています。その間、特に事件は何も起こらず、最初の殺人すら起こりません!
これはかなり厳しいです。ただでさえ古代という?な世界観なのに、ずーっと説明ですもん。頭に入ってきません。しかも名前が皆似ている・・・ウィルフリッド、ウルフリック、アルフリス、サクスウルフ・・・。誰!?って感じです。

肝心のミステリ部分が面白ければいいのですが・・・う~~ん。。。

なので、5作目から読むことをオススメします!(因みに私は一作目しか読んでいません)
シリーズになっているくらいだから、きっと段々面白くなっていくのでしょう。先に面白いところから読んで、キャラクターなどが気に入った人が、遡って読んでいく。きっとこういう読み方が正しいシリーズです。(出版社の方は正しかったのです、多分)
私は一作目から読むのが好きなので、これを読んでしまいましたが、この「フィデルマシリーズ」に関しては、やめたほうがいいのではないでしょうか。。。

・・・それにしても、こういう海外ミステリって、ヒロインは大概ツンデレですよね。このフィデルマも例に漏れずツンデレなんですが。。。ツン度がちょっと高すぎる! 気がします。誇り高い性格なんでしょうけど、ちょっと軽視されたり、話の腰を折られたりするだけで、「眉をぐっと吊り上げ」たり、「込み上げてくる怒りをどうにか抑え」たりします。どんだけ気が短いの!? 尼僧なんだからちょっとは心を安らかにしたら!? と、何度突っ込みたくなったか分かりません。こんなにツンツンしたヒロインは初めて見ました。普通はツンツンするにしても、『ボーンコレクター』のアメリアちゃんみたいに、理由があったりするもんですが。フィデルマは単に怒りっぽいだけ、みたいな。。。
きっと、シリーズを重ねていくに従って、性格も改善されるんでしょうけど。。。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加始めました。
よかったらワンクリックお願いします。^^

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

死をもちて赦されん

 7世紀のアイルランドにおける法廷弁護士(ドーリー)であり、高位弁護士(アンルー)の資格も持っているという、若く美しい修道女フィデルマが名探偵役として活躍するミステリ ...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

本はつまらなそうですが、Ayahさんの記事がおもしろいです。
100ページ殺人も起こらない、なんて私はだめですねえ。
ジェットコースター級が好きです。
古代ケルト時代なんていうだけで、ちょっと引いちゃう。

シリーズ物は意外と好きなので今更ながらボッシュシリーズ1巻買いました。 
今日ポップ1280も着ました!おもしろそうです!

Re: こんばんは

>tomotanさん、こんばんは。^^

> 100ページ殺人も起こらない、なんて私はだめですねえ。
> ジェットコースター級が好きです。

ですよねえ! 私もです。
歴史物は結構好きなので、ミステリー+歴史で楽しめるかと思ったんですが。。。
ボッシュシリーズは面白そうですよね! 私も読みたいと思ってました。
ポップ1280はとにかく変な話なので、気に入ってもらえるといいですけど。。。(気に入らなかったらごめんなさい!)今は大沢在昌さんの「影絵の騎士」というのを読んでいます。

tomotanさん、拍手ありがとうございます!

わ、拍手コメントもいただいてたんですね! 今気づきました。
拍手コメントにお返事したいのですが、返事を確認するだけの為にもう一度拍手押してもらうのが、どうも申し訳なくて。。。コメントでお返事しますね。
ところで、リンジー違う罪だったんですね!! ついこないだですよね、逮捕されたの? ちょっと面白いですね^^。セレブニュース、すっごく見たいです。こっちには海外スターの情報って、余り入ってこないので。。。
sidetitleプロフィールsidetitle

ayah

Author:ayah
二人の子供がいるママです。が、ちょっぴり(?)ヲタクです。
こっそりライターっぽいこともやってます。
リンクはフリーですが、相互リンクなどしていただけると嬉しいです。ブロとも募集中です。

sidetitleayahの本棚sidetitle
sidetitleブクレポsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。