スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎旅行 その二

宮崎旅行の続きです。^^

翌日から、小林市というかなり田舎にある宿泊施設へ出かけました。

須木「すきむらんど」という、市が運営しているキャンプ場のようなところです。

http://www.sukimuland.jp/

家族全員で出かけました。

画像 204

夫の実家のある宮崎市内から、車で1時間半くらいの距離です。

「かるかや」という茅葺屋根の一軒家を借りました。

一見、「いいじゃない」って思われるかもしれませんが・・・。

なんと、部屋の中にスズメバチがいたのです!!!!!!

部屋の中に、ですよ。。。この家の軒下にスズメバチが巣を作っているんです。。。

私は虫が大嫌いなので、かなりショックでした。。。

滞在中3回もスズメバチが入っていました。。。

スズメバチだけじゃなくて、アブや羽蟻、でっかい蜘蛛、ムカデ、小さなわけの分からない虫はそれこそ何十匹といました。
写真も撮りましたが、女性の方はあんまり好きじゃないと思うので、ここにはのせません。
ここに2泊する予定だったので、最初からかなり凹みました。。。

画像 208

こうして見ると、風情があるのですが。。。
私はそもそもインドアな人間なので。。。

画像 207

着いたばかりの時は雨が降っていたのですが、やんできたので釣りをしました。

画像 211

インドア派の私は、釣りにもあまり興味がないのですが・・・子供達が楽しそうだったので、よかったです。

画像 213

この時はこれだけ。でも入れ食いだったようです。
というより、こんな宮崎の田舎にも、外来魚のブルーギルしかいないことに驚きました。
日本の魚は全部食べられてしまったようです。
翌日も夫と子供達だけ釣りをしたらしいのですが、ブルーギルばっかり44匹も釣れたそうです。。。

画像 217

夕食はこんな感じでした。普通の旅館の食事と同じような感じ。
味はまぁまぁでしたが。。。(写真ちょっと失敗でした。箸が・・・)
この食事をする家にも、スズメバチの巣が。。。泊まっている間にもどんどん大きくなっていたので、大丈夫かなと思ってしまいました。。。

画像 240

翌日は遊覧船?というかボートで、湖?というかダムを一回りしました。

画像 241

ライフジャケットを着て、出発です。

画像 242

ちょっとだけ中国のような眺めでした。
ですが、台風の影響で水の上にゴミがいっぱい溜まっていて、タイミング的にあんまりよくなかったようです。

画像 261

その後、ほんの少し虫取りをして(夫と子供達は虫が大好き!!!!)、オニヤンマなどが取れたようです。オオムラサキなんかもいたようです。

画像 263

小さいですけど、家族全員です。

画像 270

そして取った虫です。
夫と子供達は、夕方ぐらいにバナナやお酒を混ぜた餌を準備して、クヌギやニレ?の木に巻きつけておき、夜になって集まった虫を採集していたようです。夜森の中を歩いたので、夫はヒルに血を吸われていました。。。(私は寝ていました!!)

画像 296

最後の夜は花火をしました。弟が両手に花火を持って、私を追ってきたので、逃げました。。。

画像 306

すきむらんど・・・。楽しくなかったわけではないのですが、虫が好きな人でないときついです。アウトドアが好きな人にはいいのかもしれませんが。。。

見所としてはつり橋などもあったのですが(写真撮影を忘れました)、一番重要な歩く部分が、木、のみなんです。普通、コンクリートとかで補強してあるじゃないですか、つり橋って。。。しかもギシギシしたり、うろの部分がすっぽり穴が開いていたりして、下が見えたりするんです。。。すごく怖かった。。。
オススメできません!!><

(※ちなみにこの「かるかや」、浴衣なども置いてありませんので、これから泊まろうという方はパジャマなどを持参した方がいいですよ!)

2泊3日の須木でしたが、帰りの車中も大変でした。。。
長くなったので、続きたいと思います。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スズメバチは怖すぎます

読んでいるだけで、大変そうです!
私もキャンプなんかしたりしますけど、でも虫はすごーく苦手です。
私の息子は、私以上に虫が苦手で、小さな蜘蛛でも怖がる位ですよ。

スズメバチ、ムカデ、アブ、大きな蜘蛛、訳の分からない虫.... 考えるだけでぞーっとします。
スズメバチの巣が家の中にというのは、本当は、取り除いておくべきですよね..... 。
でも、釣りとか虫取りとか、こんな自然の中で遊ぶ機会は都会にはないので、
子供たちもご主人も楽しそうで良かったですね。

続きが楽しみです!

No title

ayahさん^^こんにちは。

てか、今日は最強に暑いですね。A(^^;)

スズメバチは施設側で駆除しておかなければ駄目ですよね。
さされたら大変・・どころか一大事ですよ。

私も虫嫌いなんで、行けばきっと大騒ぎだと思います。
でも、子供は全然へっちゃらなんですよね~
カブトムシとか、特に息子さんは楽しい時間だったでしょうね^^

旦那様・・ヒルに吸われちゃいましたか(笑)
ayahさんが寝ていたって所がまた良いですね。

私も数年前、新潟の長岡の奥座敷とかいう
古い旅館に宿泊した時
温泉は最高でしたが、部屋にありえね~だろ~って位
カラフルな「蛾」が沢山入って来たんですよ。
網戸に隙間があって、夜は怖くて寝られなかったのを
思い出しました。
宿は良くても、虫とかいるとイメージダウンは必至ですよね。

でも、自然が沢山で空気が美味しそうな(お食事も)
宿ですね^^

こんにちは

やっぱ、楽しそう~!!
自然の中、素晴らしい!お子さん達は満足だろうなー。
私も行きたい。でもやっぱ、虫ダメです。まったくダメ。
ムカデとか、ありえへん(||゚Д゚)ヒィィィィ
なので写真で楽しませてもらいました。ありがとうです。
続きのお話、よろしくっ。

猫子さん、こんにちは!

> 私もキャンプなんかしたりしますけど、でも虫はすごーく苦手です。

案外テントの方が、虫が入ってこないような気がしました。^^;
隙間だらけの家でしたので。。。

> 私の息子は、私以上に虫が苦手で、小さな蜘蛛でも怖がる位ですよ。

最近はみなさんそうみたいですよ。息子の幼稚園でも、好きな子は余りいないです。
見るだけならいいけど、触れない、とか。。。

> スズメバチの巣が家の中にというのは、本当は、取り除いておくべきですよね..... 。

巣は家の中にではなくて、外の屋根の下にありました。
が、隙間だらけなので、すぐに中にも入ってきてしまうんです。。。
施設の人は、「ここに巣があるんですよ~」と、平気な顔で言っていました。。。
危ないですよね。。。;;

子供達は本当に楽しそうだったので、それが救いでした!!

miyuさん、こんにちは!

今日は凄まじい暑さですね~~。^^;

> スズメバチは施設側で駆除しておかなければ駄目ですよね。
> さされたら大変・・どころか一大事ですよ。

施設の人も気づいているのですが、特に気にしていなかったようです。。。
というか、私以外の人は(家族も)誰も気にしていなかった。。。
き、気にしますよね? 普通。スズメバチですよ。。。
夫なんて、子供の頃スズメバチに刺されたんですよ。
もう一回刺されたら、危険じゃないですか。
なのに、「大丈夫大丈夫」って、虫網でひょいって取ってました。
「もっと怖がったら!?」って言いたいです。。。

家族全員が虫好きなので、私もだいぶ慣れたのですが・・・。

カラフルな蛾も怖いですね~~~。。。
沢山というのがまた・・・想像しちゃいました。。。
蛾って胴体がぶよぶよしててキモいですよね。。。
(気持ち悪いこと言ってスミマセン)

> でも、自然が沢山で空気が美味しそうな(お食事も)
> 宿ですね^^

自然だけがとりえですね~~。^^
アウトドアが好きな人向きです。

ueshizuさん、こんにちは!

そうですね~、確かに楽しかったのですが。
虫が。。。
かぶとをおびき寄せる餌にも、でっかいムカデ(しかも緑色)が
かかってたそうです。。。
宮崎市内は結構栄えているのですが、車でちょっと行ったらもう。。。
大自然です。。。^^;


お帰りなさい。

こんにちは。
私もスズメバチには退くかも、です。結構大変な所へ出かけますが、ハチ類やその他虫類にはかなりの毒をもったものも多いので注意は怠れません。
スズメバチの巣だけでも処置をしておいて欲しいですね。
ハチアレルギーの人もいますし、不特定多数の人を対象とした公共の宿泊施設としては、その辺りが大雑把過ぎるかもですね。
でもお子さんたち、無事楽しまれたようで良かったです!

yokoblueplanetさん、こんばんは!

お久しぶりです!^^
またよろしくお願いします。

yokoさんも旅行が多いので、虫関係には注意されているんですね。^^;
宮崎にはヒル、アブ、スズメバチが多いようです。
以前車をアブの大群に襲われたときは泣きそうでした。。。
それなのに、車を降りて釣りをすることを強要され。。。
アブに襲撃されながらの釣りです。。。その時はずっと怒ってました!!;;

> ハチアレルギーの人もいますし、不特定多数の人を対象とした公共の宿泊施設としては、その辺りが大雑把過ぎるかもですね。

そう考えるのが普通だと思いますが・・・宮崎の人には通用しないようです。
運営しているのは市ですから、その辺は当然やるべきだと思うのですが・・・。
苦情も来ないのかもしれません。。。

> でもお子さんたち、無事楽しまれたようで良かったです!

ありがとうございます!! 子供は生き生きとしていました!!^^
sidetitleプロフィールsidetitle

ayah

Author:ayah
二人の子供がいるママです。が、ちょっぴり(?)ヲタクです。
こっそりライターっぽいこともやってます。
リンクはフリーですが、相互リンクなどしていただけると嬉しいです。ブロとも募集中です。

sidetitleayahの本棚sidetitle
sidetitleブクレポsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。