スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の話 さいはての島へ など

「さいはての島へ」読み終わりました。


さいはての島へ―ゲド戦記〈3〉 (岩波少年文庫)さいはての島へ―ゲド戦記〈3〉 (岩波少年文庫)
(2009/02/17)
アーシュラ・K. ル=グウィン

商品詳細を見る


ゲド戦記の三作目、「さいはての島へ」。
とっても良かったと思います。
一巻が一番好きですけど、三巻もよかった。

これを読むと、やっぱり映画「ゲド戦記」が、どうしてああなっちゃったのかなと悔やまれますね。
そもそも一巻を映画化すればいいのに、何故三巻と四巻?なのか?とか。
父親殺しとかも、原作にはないですし・・・(父親=宮崎駿なんでしょうけど・・・)
もうやってしまったものはしかたないですけどね。

ゲドシリーズは、すごく宮崎駿に近い世界観です。宮崎駿さんは、ファンタジーすごく好きなんですね。
影響を受けたと、宮崎さん自身も言ってますけれども、そこかしこに、駿作品と同じモチーフが出てきます。
文中に、“張りつめた弓の震える弦”ってあるんですけど、これなんてまんま「もののけ姫」ですもんね。
宮崎駿さんの作品が好きな人なら、きっと楽しめる本だと思います!



あなたに似た人 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 22-1))あなたに似た人 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 22-1))
(1976/04/20)
ロアルド・ダール

商品詳細を見る


これも読みました。「あなたに似た人」。
随分長い時間かかっちゃいました。。。
「チョコレート工場の秘密」のロアルド・ダールの短編集です。
これは高校生ぐらいのときに読んで、再読なんですけど(勿論内容はいつものごとく忘れてました)、もっと面白いと思っていたのに。。。という感じでした。
賭け事に熱中する人の話が多いです。
ねずみの話とか、ちょっと気持ち悪かったですね。
多分、ダールの違う小説が面白かったのかなと思いました。



ブラウン神父の童心 (創元推理文庫)ブラウン神父の童心 (創元推理文庫)
(1982/02)
G・K・チェスタトン

商品詳細を見る


これも読み終わりました。「ブラウン神父の童心」。
これは1911年!!の作品。こんなに古いとは思わなかった・・・。
最初は古いから、あんまり面白くないかなぁと思ったのですが、まぁまぁ良かったです。
思ったよりも変な本でした。大怪盗だったフランボウという登場人物が、主人公のブラウン神父に諭されて、探偵になっちゃったり(今までの罪はいいのか!?)、二人は親友になっちゃったり・・・。キャラが結構良かったです。
一応本格ものだと思うのですが、古いからか、本格というよりギャグみたいになってる話もあり・・・中々面白かった。
最初は読むのをやめようかと思ったぐらいでしたが、続きもちょっと読みたくなりました。


「血と暴力の国」も、もうすぐ読み終わりそうなので、また新しい本を読み始めようかな~と思ってます!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も、高校生の頃に「あなたに似た人」を読んだ事がありますよ。
短編集で、面白かったというぼんやりした記憶しかなくて、
話の筋は全然覚えてないです。特に最近、すぐ忘れてしまいます!

実は、サンディエゴには、とても大きなブックオフがあって、
本の品揃えも、品質も日本のブックオフよりも良くて、
私は1冊1ドルの本しか買わないけれど、私の好きな
ノンフィクションものは、種類が豊富で行くたびに喜んでいます。

No title

Ayahさん、今日引っ越せなかった~!!
本読みたい~~!!蛇の形はもう買ってトランクに詰めてあります。

猫子さん、こんにちは!

> 私も、高校生の頃に「あなたに似た人」を読んだ事がありますよ。
> 短編集で、面白かったというぼんやりした記憶しかなくて、
> 話の筋は全然覚えてないです。特に最近、すぐ忘れてしまいます!

そうですよね! 私もすぐに忘れてしまうんです。。。ダールは昔結構好きで、沢山読んでいたのですが、どれがどれやら・・・。多分気に入った本があったと思うのですが。違う本も探してみます。

サンディエゴにもブックオフがあるのですか。
結構アメリカにもあるのですね。以前LAにもあると聞きました。
種類が豊富なのはいいですね! 本屋さんで本を眺めるだけでも、本当に楽しいですよね。^^

tomotanさん、こんにちは!

> Ayahさん、今日引っ越せなかった~!!

わ、マジすか。。。FBIのせいですか? 気分転換に本でも読みたいですよね!
引越し、無事に済むといいですね!
早くゆっくりお休みしてほしいです。。。

No title

こんばんわ♪
「ゲド戦記」岩井俊二が絶賛していたらしいので気になっています。でもジブリは途中で寝てしまうので最後まで観れないだろうな…w
「張りつめた弓の~♪」は見事に米良氏の声で脳内再生されましたw

そういえば以前紹介されていた「MORSE」は「ぼくのエリ 200歳の少女」の原作だったのですね^^
通りでプロットが似ているなぁと。
今日クロエ版のチラシ貰ってきて知りましたw

ひろたかさん、こんばんは!

> 「ゲド戦記」岩井俊二が絶賛していたらしいので気になっています。でもジブリは途中で寝てしまうので最後まで観れないだろうな…w

え!? ゲ、ゲド戦記って、映画の・・・ですか!!!!? ま、まさか? あれをいいって言う人がいるんですか!!!???
しかもひろたかさん、ジブリ寝ちゃうんですか!? あんなに波乱万丈なのに!?
両方ともすっごく意外でした。
ゲド戦記はジブリの中でもかなりつまらない・・・えっと、まったりした映画なので、寝ちゃう可能性は大です!!^^;

> 「張りつめた弓の~♪」は見事に米良氏の声で脳内再生されましたw

そうですそうです! いい歌ですよね~♪

> そういえば以前紹介されていた「MORSE」は「ぼくのエリ 200歳の少女」の原作だったのですね^^
> 通りでプロットが似ているなぁと。

そうなんですよ~。本は正直微妙・・・だったのですが、映画はもっとエンタメになっているんじゃないかと期待しています!^^

No title

ayahさん^^こんにちは。

なるほど「ゲド戦記」は
原作を読んだ方がよさそうですね。

私もわざわざDVDを買って観ましたが
何故テルー(でしたっけ)がテナー(でしたっけ)の家に
住むようになったかとか
テルーの生い立ちとかの描写がもっとあれば
良かったのに・・と思いました。

一度本を揃えて
一通り読んでみたくなりました^^

PS:うちの娘は「もののけ姫」と「千と千尋」は
怖くて一人で見れません。
もののけの終盤に出てくる「黒いドロドロ」と
「カオナシ」が嫌なんですって~(^m^)

miyuさん、こんにちは!

> なるほど「ゲド戦記」は
> 原作を読んだ方がよさそうですね。

私は一巻が特に好きです!

> 私もわざわざDVDを買って観ましたが

私もDVD買いました。。。;;

> 何故テルー(でしたっけ)がテナー(でしたっけ)の家に
> 住むようになったかとか
> テルーの生い立ちとかの描写がもっとあれば
> 良かったのに・・と思いました。

そのへんは4巻で描かれるようです。アレンは3巻にしか出てきませんし、テルー&テヌーとは特に関わりはないようです。。。(何でくっつけたかなぁ・・・)

> 一度本を揃えて
> 一通り読んでみたくなりました^^

漫画もそうですけど、全巻まとめて読むのは気持ちがいいですよね!

> PS:うちの娘は「もののけ姫」と「千と千尋」は
> 怖くて一人で見れません。

分かります~。ジブリ作品怖いって言う人多いですよ。^^ナウシカも虫だし。。。
未来少年コナンも、子供の頃はハラハラしすぎて見れませんでした! ちゃんと見たのは大人になってからです。

こんにちは

ダールも、ブラウン神父も大好物です。チョコレート工場の秘密は、ティム・バートンとジョニー・デップの映画も良かったですね。ブラウン神父も、向こうでは映画もTVドラマのシリーズにもなっているようなので、ぜひ見たいです。そしてゲド戦記は、一冊か二冊読んだだけで、その後は挫折しています…、逃走、逃走、逃走^^

jacksbeansさん、こんにちは!

> ダールも、ブラウン神父も大好物です。チョコレート工場の秘密は、ティム・バートンとジョニー・デップの映画も良かったですね。

映画もよかったですね! ジョニーデップはやはりティムバートンと組んでもらいたいですね。^^
ダールはもっと面白かった本があったような気がするんです。高校生の時に、好きで結構読んでいたんですよ。自伝みたいな本だったかな・・・?

> ブラウン神父も、向こうでは映画もTVドラマのシリーズにもなっているようなので、ぜひ見たいです。

それは私も見てみたいです! 読後、これは「ドラマとかアニメにしたら面白そう」と思いました。私はフランボウが好きでした。

> そしてゲド戦記は、一冊か二冊読んだだけで、その後は挫折しています…、逃走、逃走、逃走^^

自転車に乗って逃走ですね!^^ ゲドは観念的な話が多いですよね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ayah

Author:ayah
二人の子供がいるママです。が、ちょっぴり(?)ヲタクです。
こっそりライターっぽいこともやってます。
リンクはフリーですが、相互リンクなどしていただけると嬉しいです。ブロとも募集中です。

sidetitleayahの本棚sidetitle
sidetitleブクレポsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。