スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲料水水質ガイドラインについて

昨日の記事について訂正いたします。

ヨウ素 I-131の基準値について詳しく調べてみると、WHOの基準値1ベクレル(私も昨日このようにコピペしてしまったのですが)という情報と、10ベクレルという情報があり、どうやら10Bq/Lが正しいようでした。

曖昧な情報をお伝えしてしまって、大変申し訳ありませんでした。
昨日は、やや悲観的に書きすぎてしまったな、と今は感じています。
不安を煽るつもりはなかったのですが、結果的にそのような印象を与えてしまったとしたら、申し訳ありませんでした。

こちら↓を見ると、分かりやすく解説されています。

http://okwave.jp/qa/q6609461.html


おおまかに言うと、

一生飲む場合=10ベクレル/リットル (WHO)
1年程度飲む場合=300ベクレル/リットル (ICRP)
緊急時に飲む場合=3000ベクレル/リットル (IAEA)

という基準があるようです。

今は緊急事態として、国際放射線防護委員会(ICRP)の基準に沿っているのではないか、とのことです。


だからといって、300bq/Lが安全かというと。。。あくまで緊急事態の数値ですので。。。


私は素人ですので、どれが安全か、危険かということは分かりません。
あとは個人の判断になってしまうと思います。
しかし、今が緊急事態なのだ、ということは、このガイダンスからも明らかだと思います。

今現在の(東京の)水道水は、恐らく大丈夫だと思います。私も、料理などに使っています。(←しかし、これも私の判断なので、絶対正しい!とは言い切れません)
ですが、雨の日は用心するに越したことはないと思っています。


スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ayah

Author:ayah
二人の子供がいるママです。が、ちょっぴり(?)ヲタクです。
こっそりライターっぽいこともやってます。
リンクはフリーですが、相互リンクなどしていただけると嬉しいです。ブロとも募集中です。

sidetitleayahの本棚sidetitle
sidetitleブクレポsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブログランキングsidetitle
ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。